#2 ひとりで出来ることって限りがあるから

みなさんこんにちは。

セルフケアを通じてアンチエンジングと共に心が喜ぶ毎日を送る為のカウンセリングを提供するemotionです。

母親の代打はいない

私は2人の子供をもつ母ですが、どちらもすでに大学生ということもあり、母親業的な部分はだいぶ手が離れて、自分のための時間を持てるようになりました。

子育てを振り返ると……

母親って代打が利かないんです。(笑)

なので、幼稚園の先生から始まる子供の人間関係のなかで、客観的な視点で見守ってくださる人々の存在を有難く思いました。

まあ、今でも、子供のような大人のような複雑な生き物のようにも感じます。

彼らも自分の判断で行動し、自立に向けた最終準備といった段階なのでしょうか。(笑)

子育ての距離感について、最近は「とにかく見守る」ことに徹しています。

それでも、手を差し伸べたり、口を挟んだ方が簡単に思う時が度々あります。

なので、とにかく、

「忍耐」。

自分を試されているなあ……。

と感じます。

ただ、助けが必要で困っている時は、一緒に対策を模索するようにしています。

「受け皿」がある。

という安心の中で伸び伸び歩んでくれればと思います。

大人もひとりでは無理なことがある

私達大人も、日常のさまざまな出来事の中でふと立ち止まってしまう時がありますよね。誰かに相談したいこともある。

「でも、これ誰に話したらいい?」

って、思うこともありますよね?

身近な関係性では話しづらい事もよくあります。

そんなとき、私がお役に立てるかもしれません。

ちょっと話を聴いて欲しい

そう思ったら、emotionの「お問合せ」をご利用ください。

ひとりで抱えない環境を作る事も大切な「セルフケア」です。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です